現在の募金額

( 7/17 現在)

355,188,775

295,000,000

【事務局対応を電話からメールへ変更のお知らせ】 【ひまりちゃん退院後のご報告】

【事務局対応を電話からメールへ変更のお知らせ】
【ひまりちゃん退院後のご報告】

いつもひまりちゃんのことを応援していただき誠にありがとうございます。

事務局への問い合わせに関しまして、電話からメールへの対応に変更させて頂いております。
皆様に提示も無く、このような方法を取らざるを得ない状況に、誠に恐縮ではございますが、今後の窓口を救う会のメールアドレスのみとさせていただきます。

メールアドレス
himarichan0113@gmail.com

今まで皆様からの、沢山の励ましのお電話や、温かい大切なご意見を頂いたお陰様で、ひまりちゃんを救う会として活動してくる事が出来ました。

改めて、ここに感謝申し上げます。

ひまりちゃんを救う会一同

【ひまりちゃんのお母さんから日記が届いております。】

いつもひまりのことを応援してくださる皆様、本当にありがとうございます。

ひまりは脳出血で一命を取り留めた後、大きな障害を残す可能性がある、失明している可能性がある等と数々の説明を受け、とてもハイリスクな脳出血でしたが、その予測を覆すように日々回復を見せてくれています。

先日は退院後に初めて体調を崩してしまい、これまでは長期にわたり病院で管理していただいておりましたが、初めて自分で判断しなければならない状況になり不安な気持ちでいっぱいでした。
しかし翌日には元気になり、1日で回復できる体力がついたこと、またそこには皆様からのご支援、そしてドナー様の力強いサポートのお陰だと改めて感じました。
皆様からのご支援がなければ今日のひまりを見ることもできませんでした。日々心より感謝しています。本当にありがとうございます。

退院してからは、決まった時間通りに飲むお薬や心音の確認、血圧、体重管理、左半身が固まらないようストレッチ運動などを行っております。
頂いたドナー様の大切な心臓を、この先もしっかり守っていくと心に誓い、ひまりの一番の看護師になったつもりで日々過ごしています。

私たち自身もまだまだ未熟者ですが、皆様のご支援のお陰で娘が生きているということを胸に深く刻み、ひまりと共に成長していきたいと思います。

最近はおしゃべりのような言葉を話したり、頑張って寝返りをしようとしたり顔の表情が少しずつ豊かになってきたように感じております。
また、口からはまだ食事が取れないため鼻から胃までのチューブを
入れたまま退院しましたが、口から食べる練習も少しずつ始めています。

娘が生後2ヶ月で病気を発症してから、目の前で懸命に生きようとしている我が子の命を諦めたくないという親の身勝手な思い一心で渡航を決断し、このような身勝手なお願いにお力添えをしてくださった皆様、自分の時間を割いてまで暑い中街頭募金や拡散をしてくださったボランティアの皆様、仕事や子育てで忙しい中でもずっと支えてくださった会の皆様には、感謝してもしきれません。

今後、より元気になり、皆様にひまりの成長を見ていただけるよう、家族一丸となり、ひまりをサポートしていきたいと思います。

応援してくださっている皆様、いつも本当にありがとうございます。


少しでも多くの皆様のご支援が必要です。拡散のご協力をお願い申しあげます。


琉球オフィスサービス

当ホームページは株式会社 琉球オフィスサービスの寄贈およびボランティアにより運営されています。

株式会社 琉球オフィスサービス