現在の募金額

( 7/17 現在)

355,188,775

295,000,000

ひまりちゃんを救う会より

【ひまりちゃんを救う会】より

先日は、事務局より発信しました医療費の不足分につきまして、皆様にたくさんのご心配をお掛けしてしまい本当に申し訳ございませんでした。

改めましてひまりちゃんの渡航後の経緯と追加医療費のご報告をさせて頂きます。

2016年
10/25 ひまりちゃん渡米
10/28 現地に到着してから3日後に合併症による脳出血、緊急開頭手術
移植待機リストから外れる。
11/14 待機リストに戻り、ドナー様と巡り合わせていただき心臓移植を行う。
11/28 二度目の脳出血、心肺停止。医療スタッフの懸命な処置で一命を取りとめる。
その後髄液を抜く為のドレイン処置や頭の形成手術などを行う。
12/27 ICUから一般病棟に移ることができましたが、原因不明の痙攣が続き1/7にICUへ戻る。
2017年
1/20 髄液で脳が圧迫されていたことが分かりシャント術を行う。
2/3 病院側の指示がありブライスデール病院(リハビリ病院)へ転院する。
2/11 熱、嘔吐を繰り返し肺炎の恐れがある為コロンビア大学病院に再入院する。
2/15 肺炎の他にシャントが頭の皮膚から出てきていることが分かり、シャントを外す。
3/1 頭蓋骨を戻す手術を行う。
3/8 新しくシャントを入れる。
3/16 ひまりちゃん帰国

渡航させていただいてからの5ヶ月間、極めて過酷な日々を過ごしてきたと思われます。
この5ヶ月間、ひまりちゃんは幾度も生死をさまよい、苦しい時間を過ごしていましたが、ひまりちゃんの生きたいという強い想いと皆様からの祈りや温かい応援のおかげで乗り越える事が出来ました。誠にありがとうございます。

今回、詳しい追加医療費支払いの報告が、後回しになってしまい、誠に申し訳ございません。
既に支払済みの追加医療費は以下の通りになります。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

2017年1月5日
1回目:$200,000(¥23,404,000)
2017年2月14日
2回目:$40,000 (¥4,519,000)
2017年2月24日
3回目:$150,000(¥16,946,500)
2017年3月20日
4回目:$500,000(¥56,772,000)

合計:$890,000(¥101,641,500)

また、上記以外の治療費としてコロンビア大学病院様から脳出血によってダメージを受けた左手・左足のリハビリを行う為の医療指令として転院した、
ブライスデール病院様にお支払いした治療費$25,653.42(114.76円換算で¥2,943,987 当初1ヶ月の治療期間を予定していた為、$85,511.40の支払いをしていましたが、体調不良により入院期間が短くなった為、日割り計算をして頂き、差額をご返金頂きました。受領書を添付致します。)
全て合わせますと支払済みの追加医療費は
¥104,585,487
となり、皆様から目標金額以上の募金を頂いたおかげで、ここまでの追加医療費を支払う事ができました。
誠にありがとうございます。

以上の追加医療費を支払い致しましたが今回、最終的な医療費の請求がコロンビア大学病院様から届き、その医療費の請求金額が約95万ドルという、皆様から頂いた募金額以上の医療費が発生してしまいました。
請求書を添付致します。
請求金額の記載は右下の
「Balance $956,997.13」という部分が現在未払いの医療費です。

3/2に「医療費追加支払いのご報告」として皆様にご報告致しましたが、その後の追加医療費のご報告が遅れてしまった事、その報告から約4ヶ月以上経過しているにも関わらず、追加医療費の経緯を記載せずに不足のご報告を行ってしまい、誠に申し訳ございませんでした。

また、中間会計報告書も現在皆様にご報告出来るように準備致しております。
準備が出来次第、ご報告致します。

ご支援いただき応援して下さった皆様には、ご心配をおかけして心よりお詫び申し上げます。

皆様の温かいご支援によりひまりちゃんは退院することができ、辛い治療から離れお家での生活をスタートすることができております。
いつも本当にありがとうございます。
皆様からお預かりしている大切な募金につきまして今後しっかりご報告、管理させていただきます。

ひまりちゃんを救う会 事務局







少しでも多くの皆様のご支援が必要です。拡散のご協力をお願い申しあげます。


琉球オフィスサービス

当ホームページは株式会社 琉球オフィスサービスの寄贈およびボランティアにより運営されています。

株式会社 琉球オフィスサービス