現在の募金額

( 3/11 現在)

354,865,828

295,000,000

医療費追加支払いのご報告

医療費追加支払いのご報告

いつもひまりちゃんを応援して頂き、誠に有難うございます。
ひまりちゃんを救う会事務局より皆様へご報告致します。

平成28年9月30日、皆様からの温かいご支援・ご協力により手術保証金185万ドルをコロンビア大学付属病院様へ送金し、ひまりちゃんとご両親は10月25日 にアメリカに渡航する事ができました。

渡米後、2度の脳出血という予期せぬ事態を乗り越え、ドナー様との巡り合わせにより心臓移植の手術を行う事が出来ました。

当初予定していた心臓移植術に加え、2度の脳出血により、予定よりも長い期間のICU入院が必要となったため、前払い手術保証金の185万ドル以上の医療費が必要であると連絡を頂きました。

私たち救う会としては、コロンビア大学での治療を継続して頂き、ひまりちゃんの1日も早い回復を願い、コロンビア大学病院様へ追加医療費として32万ドル、2月4日よりリハビリの為に転院していたブライスデール病院様へ入院費8万5千ドルをお支払いしたことをご報告致します。

皆様からの温かいご支援を頂き、私達救う会が目標にしていた金額以上の募金額が集まったおかげで、追加の医療費を支払うことが出来ました。

改めて救う会一同、皆様の温かい御支援に感謝申しあげます。

平成29年3月1日現在もひまりちゃんは小さな身体でコロンビア大学病院の集中治療室(ICU)で闘病生活を送っています。今後状態を見ながら髄液を取り除くシャント術、頭蓋骨を元に戻す手術を予定しています。

現時点で全ての治療費の支払いが済んだわけでなく、今後も医療費の追加支払いが予測されます。その際は改めて皆様へご報告させていただきます。

「家族3人一緒に暮らしたい」
この願いを叶える為、今後もひまりちゃんを全力でサポート、支援していきますので引き続き温かい応援をよろしくお願い致します。

ひまりちゃんを救う会一同


少しでも多くの皆様のご支援が必要です。拡散のご協力をお願い申しあげます。


琉球オフィスサービス

当ホームページは株式会社 琉球オフィスサービスの寄贈およびボランティアにより運営されています。

株式会社 琉球オフィスサービス